頚椎症とは

頸椎症の一押し教材

頚椎症とは

 

 

頚椎症とは、脊柱にある7つの椎骨からなる頚椎(首の骨)が、
加齢やスポーツ・事故、姿勢の悪さなど様々な原因によって
変形やズレたりすることで、神経・脊髄・血管を圧迫したために
起きた症状を言います。

 

頚椎症は中高年以降の方に多いとされています。

 

頚椎症の主な症状は、首や肩、背中の痛みやコリ、しびれなどが
あります。

 

一口に頚椎症といっても、大きく3つに分類されます。
変形性頚椎症、頚椎症性神経根症、頚椎症性脊髄症。

 

これらの種類によって、症状や治療法が異なります。
主な症状の他には、感覚麻痺や運動障害、指の変形なども
見られます。

 

頚椎症の治療は、まず保存的治療からはじまります。
保存的治療で改善されない場合や、症状によっては手術が行われます。
頚椎症の手術はかなり高度で、リスクが高いとされています。

 

 

 

⇒ 【頸椎ヘルニア・頸椎症】自宅で出来る改善プログラム

 

頸椎症

 

頸椎症マニュアルの総合ランキングはこちら
⇒ 頸椎症 総合ランキング

 

頸椎症 人気ランキング

【頸椎ヘルニア・頸椎症】自宅で出来る改善プログラム 概要。

⇒ 詳細はこちらをクリック


自分で治せる!頸椎症・頸椎ヘルニア痛みしびれ改善法 概要。

⇒ 詳細はこちらをクリック


今野式ヘルニア改善エクササイズ 概要。

⇒ 詳細はこちらをクリック

トップページ 人気ランキング 第1位 人気ランキング 第2位 人気ランキング 第3位